深澤辰哉さんで自担プレイリスト

 

自担プレイリストやりたい!と思って始めたものの滝沢歌舞伎を見始めてしまい下書きのままでした。

約4000曲が入っているiTunesとにらめっこして選びました。初め30曲くらい選んでしまってどうしようかと思った。削ったけど。

 

ちなみにスペックはジャニオタ歴よりバンギャル歴の方が長いです。iTunesもそんな感じ。

 

 

 

一秒KISS(PUZZLE)/関ジャニ∞(2009)

一秒KISSはさ~~~~~歌詞が全部しんどいじゃん。(雑)

 

天気予報じゃ 午後から雨さ

傘は持たずに 行くよ

少し小さな 君の傘の中で チャンスを狙うさ

天気予報で雨って言ってるのにあえて傘を持たず、お目当ての子の傘に入れてもらうっていう計算高いオトコを深澤さんにあてはめたらひたすらしんどい。結局映画館で時間稼いでいる間に雨は上がるし計算も狂うわけだけど。でも深澤さんは誤算があっても結局スマートにキメそう、、、。ていうかこっちが丸め込まれそう。

「KISS! KISS!」「ないないないない!」の合いの手を深澤さんあたり任されそうな気がしてならない。その時は横雛バリに全力でやって欲しい。でも一番言って欲しいのは「バイバイ」です!

 

ローリング・コースター(PUZZLE)/関ジャニ∞(2009)

ローリング・コースターって、彼氏が彼女に対して「こりゃ運命だ!」って思ったり、食べることが好きだと言う彼女のためにグルメガイド読み漁ったり、めちゃくちゃ妄想もするけど天気予報みたいに曖昧な彼女の心に振り回されたり。なのに自分は話を聞いてもらえないし、グルメガイドで調べた彼女が好きそうなごはんを奢ったら「紳士ぶってウケる」とか言われる。でも結局は「僕は君がドンピシャにタイプなんです!」っていうチョーーーーーしんどい歌。

「女の子にはコーヒーも奢られたくない!」と豪語する深澤さんだけどなんだかんだ振り回されている姿がめちゃめちゃ想像できてしまってつらい、、、。

 でも「君ってちょっと不思議なお相手」に関しては対深澤さんとも捉えられるよね、、、。

 

他でもない 僕にとってスウィートなお相手

それってもしや君ですか?

ここをね、歌って欲しいんだよね。ローリング・コースターに関してはみんな自担で妄想できる曲第一位だと思ってる。

 

読み取れない 言葉 態度

天気予報くらいに曖昧 戦略もない

エイトって愛とか恋を天気に例える曲多いよね。ちょっとそこにすら親和性を感じてしまう、、、。

 

 ファンタスティポファンタスティポ)/トラジ・ハイジ(2005)

ファンタスティポのレトロ感と振付のダサさと世界観がツボなので、わたしはすぐ「ファンタスティポやって欲しい!」と言い出す。

そしたら2014年のクリエでなべふかファンタスティポやってた。

そりゃB型爆イケコンビのファンタスティポなんてみんな見たいに決まってるよね、、、需要があるものは供給されるよね、、、。(大ダメージ)

 

DIVE TO BLUEDIVE TO BLUE)/L'Arc~en~Ciel(1999) 

DIVE TO BLUEは曲がどうこうと言うよりもPV!

白シャツのhydeさんが歯磨きながら鉢植えに水をあげているシーンがあるんだけど、これをSnow Man徹底解剖(Dance SQUARE vol.13)の白シャツ深澤さんで想像したら破壊力強すぎた。ビジュアルと設定が完璧。ただの願望です。

f:id:buuunjo:20181125015027j:image

 

seed・シルビア・feel the wind/Janne Da Arc(2001)

これは3曲をまとめて推したい。なぜかと言うと3部作で構成されている恋愛系のシングルだからです。

『seed(出会い)→シルビア(プロポーズ)→feel the wind(別れ)』って流れで、まあ別れちゃうんですけど、でも歌詞がめちゃくちゃしんどい。

 

seedの「フラれた君をなぐさめて ここは優しさアピールして チャンスが来たぜ!邪魔者はもういない ニヤけた顔を隠して ナチュラルなフリもシビアに 用意した口説き台詞に 君は目を閉じ 小さくうなづいた」で感じる策士な感じが堪らないんですよ。友達と好きな子が被った場合、最終的に「向こうが俺のこと好きになったら仕方ないでしょ」って言っちゃう深澤さんとどこか通じるものを感じる、、、!

シルビアでは公園でプロポーズをします。(雑)

feel the windは「だけどこれ以上は綺麗にならないで」とか「ただ逢いたくて、逢えなくて、君の幸せだけ願うよ」で、別れなんだけどまた前へ進み出す感じとメロディがめちゃくちゃポップな感じが似合うな~と思いました。

 

ラビュー・ラビュー(ロマンチスト・エゴイスト)/ポルノグラフィティ(2000)

ラビュー・ラビューの歌詞久しぶりに見たけど最初から最後までしんどいな?!深澤さんじゃん!?!??びっくりしたよ、、、さすがわたしが初めて好きになったギタリスト新藤晴一さん、、、。

 

意味の無い嘘なんてつかないほうがいい

君を見てるとそんな風に思うよ

ラビュー・ラビュー・ラビュー・ラビュー・オー・マイ・ダーリン

この世界の憂うつを消してくれ

特にここがグサグサと刺さりました。ラビュー・ラビューの世界で生きたい。ラビュー・ラビューぜひ聴いてください。

 

約束の朝(PORNO GRAFFITTI BEST JOKER)/ポルノグラフィティ(2008)

これもラビュー・ラビューと同じくとにかく深澤さん。詞も晴一さんだった、、、新藤晴一と深澤辰哉の親和性やばいな、、、!?

 

二人でコンビニ 部屋着で行けた夜

最初デートは 背伸びしたイタリアン

こんなに近く君を感じている

頭の上でまとめた髪 濡れたまま

目を覚ましたらそこには 君がいると約束された

そんな幸せな朝を迎えに行こう

年齢を重ねてきたからなのかこういうごく普通な日常で幸せを感じられるっていいなぁと思うようになったんだよね。そうこう言っている間に同級生から結婚報告のLINEが来ました。(追い打ち)(実話)

 

約束の朝はスープのCMのタイアップ曲なので、QLAP12月号の白ニット深澤さんとスープ飲みたい~~~~。寒い冬の朝もこれで乗り越えられる。

 

 

 

改めてiTunes見返してたらトータルでポルノってめっちゃ深澤さんな気がしてならない。ポルノとの親和性めちゃめちゃ高いと思う。15年ポルノ聴いてる甲斐があったよ。一応love up!入会してたしね!!!

 

ぶっちゃけ一番好きなバンドはラルクなので、ラルクが好きだと公言していた渡辺さんが一番考えるの捗る気がする、、、、(黙)